blog of makoto-keiei

真経営のブログ

人材育成

大谷翔平選手大活躍の立役者

投稿日:

大谷翔平選手、大活躍ですね!
今や閉塞感が蔓延している日本において
一筋の希望の光のような存在。

イチローさんには仰木監督がいたように、
大谷選手大活躍の立役者のひとりは、
最初の上司である
日ハムの栗山監督ではないでしょうか。

高校卒業後すぐにメジャーを希望していた怪物新人。
監督にとっては、入団決定時から、大きな期待と共に
地球の裏側から足裏が出るくらいの重圧だったのではないかと
勝手に想像します(笑)

今までの球界の常識に当てはめ、
チームが欲しいポジションと照らして
バッターかピッチャーに絞らせれば簡単ですが、
溢れる才能を潰してしまう。
栗山監督の決定は見事でした。

そして、メジャーで大活躍できるまでの
野球選手としての土台をつくりました。
当時はかつてない二刀流路線に
批判的だった野球解説者も多かったですが、
今では必殺手のひら返し。いい加減なものです。

ビジネスの世界でも、
社会人最初の上司が誰になるかは
新人本人のキャリアに大きな影響を及ぼします。
OJTの質は上司次第。つまり「運」です!

ただ、新人本人にとって「運」で済まされては
たまったものではありません。
だから、私は「OJTを側面支援したい!」
少しでも成長への環境が平準化できればと思うのです。

また、良い悪いではなく、
組織の空いている役割にすっぽりハマる人材もいれば、
ハマりきらない人材もいます。
能力がありながら、その組織では活かしきれず、
残念な結果になる場合も少なくありません。

複業解禁する企業もここ数年で増えてきました。
本業の残業代補填のための複業はあまりお勧めしませんが、
成長意欲があり、能力の高い人達にとっては
選択肢の増えるいい時代になってきたな…と
つくづく感じるこの頃です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆SNSのように、相互学習動画で学ぶ『管理職・OJTリーダーのためのOJT入門』

研修室に集合しなくても、動画を通じて、
・アウトプットの場がある
・そのアウトプットにフィードバックがある
・他者との擦れ合いがある
を実現できます。

<ご説明動画>

以下のサンプル教材へのコメント書き込みもご体感ください!

<ご不明な点はお気軽にこちらまで!>

-人材育成

Copyright© 真経営のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.