blog of makoto-keiei

真経営のブログ

リーダーシップ

ブレる現場リーダーの特徴

投稿日:

『ブレるリーダー』は、信念がないとか胆力がない等
人間性を原因に批判されることが多いですが、
特に、ブレる現場リーダーは
思考力の弱さが原因となっている場合が
とても多いと感じています。

仕事の目的や企画のコンセプトから、
筋道立てて考えられていないから、
リーダーの発言や行動がその都度思い付きのようになってしまう。

そのような上司から日々指導されたり、
指示命令されている部下は
思考力を鍛える機会を得られません。

このように情緒的に仕事をする職場・組織が
受け継がれていきます。

なにか問題が起きた時には、
早くなんとかするように言われますので、
深く考える術も時間もなく、
過去の経験の選択肢から解決策を
とにかく出してアクションしますが、
やはり成果が出づらいまま。

問題を深く考える術も時間もない場合、
「問題の設定」自体が間違っていることが多いです。
見えている不都合な現象だけにフォーカスして
すぐに行動することを繰り返していると
現場は間違いなく疲弊していきます。

そして、過去と同じものの見方をしたままでは、
新たな解決策も出てきません。
環境はどんどん変化しているので、
問題の構造もどんどん複雑になっているからです。

変化が早い時代だからこそ
先が見えない時代だからこそ
「本質を考える力」をトレーニングしていきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-リーダーシップ

Copyright© 真経営のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.