blog of makoto-keiei

真経営のブログ

リーダーシップ 人材育成

自信がないことも武器になる

更新日:

現場でチームリーダーとなる監督職層を対象に、
初級リーダー研修をやらせていただいていますが、
ご参加者の皆さんからよく出る声。

「言うべきことが言えていない」

パワハラと誤解される怖さ、
褒めて伸ばすという風潮、
後輩・部下の価値観がイマイチ掴めない不安、
年上の部下を動かさなければならないプレッシャー・・・
チームリーダーを取り巻く環境対応への難易度は
どんどん上がっています。
これは次なるステージの課長層にも共通して言えることですね。

自信がなく、つい遠慮して言うべきことを
飲み込んでしまうんだ・・・と。
周りから嫌われずになるべくうまく丸く収めたい。
人間ですから、こんな気持ち、よくわかります。
特に真面目で優しい人ほどこんな気持ちになってしまうのでしょう。

先行きが不透明な時代には、
誰しもが不安なので、
自信満々で語気が強く、答えをくれるリーダーが望まれます。
ただ、歴史的に振り返っても、
その答えが正解とは言えない例の方が多いのではないでしょうか。

新型コロナの流行しかり、
誰も経験したことがなく正解が何なのかもわからない中で
自信がないから、謙虚に人の話を聴いたり、
丁寧に自分の判断を考えられることは、大きな武器になり得ます。

期待されるリーダーとしての役割に対し、
迷いや心の揺らぎと真摯に向き合い、
同じ立場の人達から新たな視点を得る場、
自分がどうありたいかに向き合う場が、
何よりもまずは大切だと思っています。
人は、自分が想像できない姿になることはできないからです。

夕方、研修が終わり、
朝よりも元気な笑顔で部屋を出ていくご参加者の姿をみると
「あ~、よかったな。」と思える幸せなひと時です。
覚悟が決まると、人ってステキな笑顔になるんですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆W I T H コロナ時代を生き抜く!営業現場改革『無料動画セミナー』
(ICT経営パートナーズ協会主催)
人材・IT・補助金・データ情報の視点から、
御社の「目的」「課題」に合わせた営業現場改革の一歩を考えましょう!
https://makoto-mg.co.jp/news/news-detail.php?id=15

◆ドラムサークルを取り入れた内定者研修
音楽の力でチームワークを育み、
内定辞退を防ぐ!
https://makoto-mg.co.jp/blog/?p=187

『ドンドコちゃんねる』 でインタビューいただきました。
是非ご登録どうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=v6S7zXiqjMM

-リーダーシップ, 人材育成

Copyright© 真経営のブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.